オフ会(リアル活動)でのお約束(*^ー゚)b

■オフ会とは
オフ会とは、インターネットを通して出会った人たちと会うイベントです。
my日本はインターネットの集まりですが、日本を壊そうとする人たちから日本を護るために、
インターネットとどまらず、現実社会でも活動していくことは非常に大切なことです。
もちろん、参加する皆、事情がありますので、すべての人が顔を合わせるのは困難なことですが、
可能な限りリアルでの関係を築いていくことが日本を変えることにつながっていきます。
 
オフ会を行うことはとても大切なことなのです。
オフ会を行うと、こんないいことがあります。
 
■いざこざが起こりにくくなります
 たくさんの人が集まると、どうしても意見の違いが出てきます。
インターネットを通しのやりとりだけでは、残念ながら相手のことはあまりみえません。
そこでつい強い口調で意見を書いてしまったり、相手をやり込めようと感情的になってしまったり、
ついついいざこざが発生することがあります。
現実の世界では、「うまく伝えよう」としたり、「まぁいいや」と妥協できることでも、
インターネットの中では強気になってしまうことがあります。
 ところが、もしもオフ会に出席し一度顔を合わせると、書込みをしていくときにも相手の顔が浮かぶようになります。
インターネットだけでは伝わらない気持ちが生まれ、いざこざが起こりにくくなります。
また人間関係が生まれ、あまり激しい言動はとらなくなります。
オフ会は変な不信やいざこざなどを減らす、とても大切なものです。
 
■友達の仲が深まります
 インターネットは非常に優れたツールですが、それだけでは限界があります。
いま、周りの人に日本の現状を伝えても、多くの人はなかなか相手にしてくれないでしょう。
そのような中、日本の現状を憂う私達が出会うことはとても大切なことです。
実際に出会った仲間はSNSの「フレンド」をこえ、深い絆を生みます。
嬉しいとき、誰かに聞いてほしいとき、つかれてしまったとき、困ったとき、
実際に会った仲間がいることは、とても大きな助けになります。
 
■信頼が生まれます
 インターネットは非常に便利なツールです。これからの世の中を大きくかえていくことでしょう。
しかし、インターネットがあればすべてを変えるということはありません。
ネットの実像に見えにくく、現実の「政治」や「教育」、「メディア」に意見をするには不完全です。
また悲しい事ですが、たくさんの人数が集まれば、中にはネットの中には匿名性を悪用し、
全く根拠のない嘘をついたり人を惑わすようなことを言うような人もいます。
 ここで、オフ会などに参加し現実に顔を見せ会うと、なにが「嘘」が「妄言」であるか、
インターネットだけでなく周りの意見を知ることができます。
インターネットにリアル活動を組み合わせることで、インターネットの足りない部分が補完され、
私達の思いはより実現につながるのです。
 

どうでしょう。オフ会に参加してみたくなりましたか。
それでは、実際に参加するにあたり、注意する点を記します。
皆がルールやマナーを守ることによって、オフ会はより楽しくなります。
 
■オフ会参加者全員へのお願い
オフ会はただしく行えば、楽しく有意義なものです。
一方、ただしく行わなければ問題が起きてしまいます。
オフ会利用にあたって、全員に知っておいてもらいたいリスクをまとめます。
ただし、こちらに書かれていないことがあっても、
基本的に自己責任であることを忘れないでください。
1.個人情報について
個人情報といっても様々なものがあります。
本名・住所・電話番号・メールアドレス・所属などはもちろん、容姿なども含まれます。
my日本ではこれらの個人情報を自己管理するために、以下のことを推奨しています。

具体例
●初めて会う人には、電話番号を自分から教えない
電話番号の最初に184をつけて非通知発信するなどを推奨しています。
特に初めて集合するときには、細心の注意を払いましょう。
Skype経由で有料で新しい電話番号が持てるサービスがあります、
電話番号を知られたくない人は利用してみましょう。

●ポスティングのチラシ郵送などに自宅住所を利用しない
コンビニ受け取り払いや、郵便局留めを利用するなど、
不用意に個人情報を漏らさないようにしましょう。

●やたらと署名しない
オフ会で集められている署名からも個人情報が漏れてしまうことがあります。
署名を集めている人(名刺を受け取るなど)、提出先ともに信頼できる場合のみ
署名を書くこととし、そうでない場合はきちんと断りましょう。

●容姿を隠したい人は、帽子、マスク、サングラス等を身に着ける
外での活動のため誰に見られているか分かりません。気をつけましょう。
デモや街宣では動画や写真を撮影していることがありますので、
容姿を隠したい方は近づかないようにしましょう。

●他人の個人情報を漏らさない
自分の個人情報を守ると同様に、他人から知り得た個人情報についても守りましょう。
また、他の人に尋ねられても、本人同士で直接教え合うことを徹底させましょう。
身勝手な理由で悪用したり、故意に流出させたりすることは、絶対にあってはなりません。

●個人情報を名刺に載せない
名刺は不特定多数に個人情報を伝える可能性がありますので、
オープンに活動をされている方で無い限り、
本名や勤め先(学校)、携帯電話の番号などの掲載は控えることを推奨します。
ハンドルネームやフリーメールのアドレスを載せるなど、個人情報漏洩には
気をつけましょう。

ルールを守って楽しいオフ会!を楽しみましょう。
 
最後に、あなたの日記をメンバーとの交流の場とするために
便利な機能をご紹介します。